Muchの囁き

そのときどきで興味のあることをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかまた逢える 主演:桜井幸子、大塚寧々

びっくりしたl?
というよりなんで???
ここは日本のドラマらしく、無理やりハッピーエンドにするとこだよ!
納得いかん!きぃ?

・・・落ち着いて、1995年ね。すんごい古い感じがでていい感じ。
「平成の男女7人 by 大多亮」だっけ?男女7人を見てないから何とも言えん。
それにしても、携帯が普及してない時代だから、事情が違う!←髭男爵風、ちょっと違うけど。

お目当ての桜井幸子の脇を固めるのは・・・

大塚寧々。若い!けどあんまり変わってない。
西田尚美は全くといっていいほど変わってない。怖い。
高島礼子は若いというよりどぎつい。
福山雅治はちょっと細いだけでガリレオ。第一話のメガネは入団当時の古田風。
今田耕司はうざいけど、変な関西弁の役をこなしてる。なんで関西弁下手なの?
椎名桔平は年とらんなぁ。でも、二枚目じゃないよな。

これで7人か。
おまけでのバイト娘は吉田真由子か?鑑定団出られてよかったねぇ。

ストーリーはかなり強引。
今なら、みんな兄弟になるんだろうけど、まだある種の品が残ってる時代だから、ほのぼの。

当時、真剣に見たはずなのに覚えてないなぁ?
でも、さっちゃんのシーンは相当覚えてる。台詞が先回りして出てくる。我ながら怖い。
新たな発見。大塚寧々が可愛らしく見える。ぬらりひょんみたいなのに…ふっ、年とったな。

それにしても、城崎(さっちゃんね)の住んでるアパートが気になって仕方が無い。
近所のアパートはこれ見て感動した大家が立てたのかな?よく似てる。
で、10年以上たってボロボロに・・・
空室だらけけど、ちょっと手を入れたら…いかん、いかん。

 DVDないのか?

ヒロイン:★★★★ 三代目魚武寧々の分プラス★
ストーリー:★☆☆ ネガティブサプラズでマイナス★
お薦め度:★★☆ さっちゃんに感動。感動を妻に伝えようとしたら『あまりにもさぶくて途中で見るの止めたやつね・・・』って、こりゃ感動は伝わらんわ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://much24.blog66.fc2.com/tb.php/858-941d716d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。